競馬クラスター新聞攻略(KC新聞)『自分ルールと条件決め』

競馬クラスター新聞攻略(KC新聞)『自分ルールと条件決め』

  1. 2021.7.17(土)小倉2R

明日の小倉2Rを例に『自分のルール決め』の具体的な手段を公開していきたいと思います。その前に私(BB)にはこの新聞がどう見えているか、言いますね。

まず【単・複回収値】が光っている⑨⑦は、要チェックなのは言うまでもありませんね。

また、よくスペースでも話してますが、C7番人気以降はZONEでみて単勝狙える馬がいるならアリであることがわかります。(絞ることはかなり難しいです)

単勝の縦の合計が95.9%であることから、単勝は大体数値合ってるだろうなぁで認識します。また、3連単の数値が高いので荒れる時は変なの頭系を視野に入れておこう。こんな感じに見えています。

ここからは、【自分ルール】の話になるのですが、例えばの話をします。

【単・複回収値】がどっちも光ってる馬

これは

『強い条件』ですよね。購入条件として固定したとしましょう。

ここから、どう自分ルール化で細分化していくかというと、以下が『購入条件』の候補となります。

①推定オッズが◯倍以上(以下)

②当日オッズが◯倍以上(以下)

2頭以上該当した場合

④【RPT◯】

⑤出走頭数◯◯頭以上(以下)

⑥合計値(勝率)が光ってた時のみ

⑦枠の回収率

⑧騎手の回収率

だいたいこれの組み合わせとかで

『自分ルール化することを推奨します』

みなさん、大きな勘違いされてるかも知れませんが、自分ルールを敷いたとして該当するレースは決して多くはありません。

購入レースを多くしたい気がしてしまいますが、そうではなくて『自分ルールにおいて回収率100%以上になる』法則を見つけることが、最大の目標でありゴールです。

また、これは回収率表からのルールなので【単勝・複勝】に向いてます。

さらには、買い方、購入金額はどうするのか?

単勝?

複勝?

単・複どっちも?

100円?1000円?

単勝100/複勝100円?

ここも『固定ルール』にしないといけません

馬連・3連複は、また別のルールで構築していく必要があります。

ぜひ、自分のルール決めの参考にしてもらって、KC新聞を攻略してくださいね😁

まとめ

自分ルール化は、強い購入条件&購入条件の組み合わせで、データを取ること。