お知らせ 単勝多点買いのコツ、注意点

単勝を買うルールは、理解していただいたユーザ様も増えてきて大変嬉しい限りです。
ただ、『多点買いをする』ことに抵抗を持たれている方も多いことがDMをいくつかいただいて気づかされました。

※抵抗が無い方がおかしいんですねw

勿論、今までの購入方法を全否定するつもりは毛頭ありません。
ただ、競馬クラスターを活用し『期待値』という他にない数値が分かっている以上、この妙味を逃すのは勿体なさ過ぎます(´;ω;`)

では、単勝多点買いをする上で私がルール化していることを公開します。

① 期待値100%以上の馬を取り合えず全頭ピックアップ(以後:PU)

② PUした馬からRPT別に買うべきオッズのゾーンを決める。

  (これに関しては、数値化でき次第公開します。)
例:RPT6であれば10倍から40倍くらい。まあ基本ここに収まりますw
5,6頭になっても臆せず買いましょう。買い続けることでしっかり
結果はついてきます。

高RPTで20~40倍の馬なんて買わないですよね、そういうことです。
あくまでRPT別に決めましょう。RPTを無視すると痛い目見ます・・・
私がすでに相当なダメージを受けていましたw

③ オプチャ推奨を反映させる。

 主に、マイネールさんの◎、パドック班の◎が実オッズの1~3番人気にある場合は、買わないか、そこを相手に馬連・ワイド等で対応しましょう。
過去の分析を見る限り、上記の条件を満たす場合に単勝多点買いしても
回収率が110%くらいです。・・・十分かもですがw

④ オッズが拮抗して10倍で何頭もいる場合(特に低RPT)

画像
12/5(日)中京6R RPT1

例を挙げると、本日12/5の中京6Rです。
このように9番人気まで10倍台です・・・こんな場合は多点買いしても妙味が全く産まれません。多点買いは控えましょう。

⑤ 多点買いは多くても、7点です。

 これは18頭立てレースの場合です。10頭立てこんな愚行はしないで下さ
いねw
多点買いでの妙味を得るには、4,5点が理想的ではあります。

⑥ 資金配分はしっかりと!
 ここが最重要となります。地方であれば楽天で、中央でしたらJRA-VANを活用することで配分ができます。
SPAT4って資金配分出来ないんですかね、不便でしょうがないです(´;ω;`)

画像

払戻を回収率何%に持っていきたいかを決めましょう。
この場合だと回収率110~120%くらいですね。

これですと、買いすぎ若しくは買うべき馬を買っていません。

回収率の目安は、『160~200%』としましょう。

資金配分の結果、目安に達しない場合はさらに絞るか『見』しましょう。
100~120%では、せっかくの多点買いの意味がありません。

※100%を切るものは論外です!!!

①~⑥のルールは、多点買いをしていく上で絶対に守っている私のルールです。あくまで私個人のものです、ご注意ください。

多点買いは、私の公開記事におけるルールを活用していただけるとより妙味が出てきます。宜しければ参考にして下さいね。

最後に一言!

『臆せず、単勝多点買い! 期待値ある馬だったら見逃すな!
ただし、新聞を広範囲で見ろ! オプチャを活かせ!』

以上、データ班ムーンライトの多点買いルールでした。
ただ多点買いをすると、負けるリスクを孕みます。注意しましょう!!