メンバー紹介

【予想屋一覧】
BB
テルケイバ
デーモンK
馬見師T
マーサン
マイネール
ダンジョー

BB

競馬クラスター生みの親

競馬クラスターの頭脳
予想スタイルは”完全データ重視”。競馬クラスター独自指標の【RPT】をはじめ、『競馬クラスター』の生みの親でもある。データ分析において右に出る者はいない。収支はTwitterで完全公開中!

競馬歴

・約1年半
2019年の天皇賞秋から本格的に競馬をスタート。

的中歴

・最高払戻額
994,800円(2019年マイルCS)

予想する上でのポイント

過去の傾向、データ、均等配分

SNS

Twitter
note

テルケイバ

回収率重視で高配当を狙う穴党

競馬クラスターの推奨馬担当
脳内でレース展開のシミュレート(妄想レース)を行い予想を組み立て。そのため予想は枠、適正(血統)によるところが大きい。基本的に人気馬を疑う所から予想がスタートする穴党で、Twitter上に高配当の的中記録を多数残す。最近は競馬クラスター新聞の攻略に力を入れている。高知競馬ファイナル予想が大好評!!

競馬歴

1998年の安田記念からはじめて23年目

的中歴

・最高配当額
宝塚記念→約200万円
数十万円単位的中は多数

予想する上でのポイント

血統、枠、前日当日馬場傾向>過去の成績

SNS

Twitter
note

デーモンK

競馬は”ルール”
神の眼を持つ男

競馬クラスターのパドック担当
自身の経験談も織り交ぜながら競馬は「ルール」と何度も繰り返し発信。説得力のある考察やレースの読みで絶大な信頼を得る。根強いファンも多く、彼の教えを忠実に守りながら競馬に向き合ういわゆる”デーモン信者”が急増中。2020年の重賞本命馬の単勝回収率は110%越えを達成。

競馬歴

・10年

的中歴

・最高配当額
800万前後。数百万は何度も。

予想する上でのポイント

過去レース、適正、展開、パドック気配

SNS

Twitter
note

馬見師T

鍛えた相馬眼で穴馬狙い撃ち

競馬クラスターのパドック担当
元調教スタッフ・元地方競馬記者という異色の経歴の持ち主。【育成のプロ】【予想のプロ】として培ってきた知識や相馬眼を活かし予想を展開。

競馬歴

・16年

的中歴

・最高払戻額
500万 (2014.12.28 中山10R 複勝)
・最高的中オッズ
8113,2倍 (2015.5.10 京都12R 3連複)

予想する上でのポイント

馬体、パドック気配

SNS

Twitter
note

マーサン

突如現れた予想家の新星!

競馬クラスターの推奨馬担当
2020年の京都金杯14番人気ボンセルヴィーソからはじまり、重賞では指名する人気薄の本命馬は驚異的な連対率を誇る。的確な予想法が好評で数々の穴馬を的中させている。

競馬歴

現在3年目

的中歴

・最高払戻額
30万円前後をコンスタントに的中

予想する上でのポイント

枠順、走法、ゴール後の反応、距離・コース適正、展開、外厩情報、斤量、過去のレース映像、パドック、返し馬、など必要なものは全て。

SNS

Twitter
note

マイネール

血統データで馬の特徴を見抜く競馬クラスターのダークホース

競馬クラスターの推奨馬担当
若くして競馬にハマり親父に買わせて小遣いを稼いでいたほどで、年齢の割に歴の長い根っからのギャンブル野郎。オッズ、確率、回収率を常に意識し期待値しか信じないタイプ。賭け事だけで生きてた歴も長く、穴馬1点突破は玉砕覚悟の爆勝ちを生むこともしばしば。マイネル推したら期待度アップ!!

競馬歴

・20年以上

的中歴

・最高配当額
2007年有馬記念
3連単などで2ブロック越え

予想する上でのポイント

血統知識とデータをベースに馬の適正距離、コース、癖を見極めチャンスのある穴馬を見つけ1点突破狙い

SNS

Twitter
note

ダンジロー

長年サバイブし続ける負けない馬券師

競馬クラスターの分析担当
年齢から逆算すると高○生の頃から馬券を買い続ける競馬サバイバー。長年蓄積された膨大な知識やデータを駆使し、堅めの一点勝負から万馬券(年間30本前後)までバランス良く的中。オッズにとらわれず1番人気にも10番人気にも平然と打つ◎は、的中率回収率ともに好成績!

競馬歴

・26年(1994年〜)

的中歴

・最高配当額
04年 天皇賞・秋
3連単 2079.3倍×400円

予想する上でのポイント

レース適性、ローテーション(条件変わり)、サイン(笑)

SNS

Twitter