KC公式の記事 🌈回収率102.3%🌈
今年も夏競馬攻略!
競馬クラスター式”期待値単勝”結果まとめ

単勝万馬券や、3連単100万馬券など荒れに荒れた夏競馬も終わり、いよいよ秋競馬・G1シーズンが戻ってきます。

秋競馬に進む前に、夏競馬の【期待値単勝】結果を振り返っていきましょう。

「夏競馬攻略法とは何?」という方は、先にこちらの記事をご覧ください。

「夏競馬が荒れる」は大間違い!?競馬クラスター式”夏競馬攻略法”

 


 

【回収率102.3%】今年も夏競馬を見事攻略!!

昨年に引き続き、2023年も全体成績で
【回収率102.3%】

KC新聞記載の「勝率8%以上で期待値100%以上」の馬だけを買うというルールを守ってブレずに買い続ける、簡単なようで難しい買い方ですが結果としてプラスで終えられました。

更に期待値100%超え全部買うではなく、有料オープンチャットにて公開している印「✕」がついている馬を避けて期待値単勝を買い続けた場合は、

・勝率:14.4%
・回収率:111.9%

となり、より効率よく期待値単勝で勝つことが可能となります。

 

そして、最も期待値の出るときに買ってほしい印「〇」だけを買った場合は、

・勝率:16.9%
・回収率:147.4%

となる為、更に勝率(的中率)・回収率を上げることが可能となりました!!

 

印「〇」「✕」はLINE有料オープンチャットで公開中です🔻

競馬クラスター新聞の購入、オープンチャット参加はこちらから!!

 


 

ここからは今年の夏競馬で該当した『期待値単勝』の成績を各項目で分析した結果を見ていきたいと思います。

今回は以下の4項目で集計しました。

①RPT別成績
②C人気別成績
③単勝オッズ別成績
④勝率別成績

各項目でそれぞれ特徴があるのか、偏った傾向が出ているのかを見ていただきたいと思います。

①RPT別成績

低RPT(1~5)が全体の6割近くを占める夏競馬。低RPTはオッズの間違いが起きやすく『期待値単勝』がハマりやすい傾向があると言えます。ただ、低RPTの中でもC1が少し強い【RPT3・RPT4】では上位がそのまま来てしまったのか回収率が100%を割ってしまいました。

高RPTも成果は出ているものの、80頭程度と少ない為参考程度に見てください。

②C人気別成績

C1、C3の決着が的中数の約40%を占めており、回収率とのバランスも良い為『期待値単勝』は積極的に上位過小を狙う方が効率的だと判断できます。

C1,C3に絞ったRPT別成績と全体成績を比較すると、回収率が上下するRPTが見られる為『期待値単勝』購入時も必ずRPTを確認しましょう!!

 

【おまけ】C2人気ーRPT別成績

全体では、回収率69.2%と非常に悪い結果に終わってしまったC2の期待値単勝。

母数少ないながらも高RPT(10~13)では戦えていけそうです💦

 

③単勝オッズ別成績

オッズ別成績では、広い範囲で回収率100%を超えることが分かりました。的中・回収率のバランスを考えても単勝オッズ「1.0~9.9倍」が狙いのオッズ帯になります。

単勝オッズ10.0倍以上の馬は回収率100%超えているオッズもありますが、勝率を考えると買わずにスルーしておくのが無難かもしれません。

 

④勝率別成績

続いてKC新聞に記載されている勝率別の成績を見ていきましょう。

狙える勝率は「23.0%以上」、先ほどの狙えるオッズ帯と合わせるとこの辺りを中心に狙うのが効率的です。

また、勝率8.0~12.9%で、買えるオッズ帯「1.0~9.9倍」で期待値が出る場合も積極的に狙っていきたいです。

 

オプチャでKC新聞をGET!

競馬クラスターは無料オープンチャットを開設しています。無料オプチャでは中央競馬、南関競馬のKC新聞を一部無料公開していますので誰でもお気軽にご参加ください。攻略法に興味がある方、試してみたい方はまず無料オプチャでKC新聞を手に入れてみてくださいね!
参加はこちらから↓↓
競馬クラスターオープンチャット

■関連タグ